【まちや・まちなみ調査】津島まちや・まちなみを再発見するプロジェクト第9回(2017.3.11)テーマ「津島の蔵を探す」

~「津島まちや・まちなみを再発見するプロジェクト 第9回」~
今回のテーマは、「津島の蔵を探す」です。

日時:3月11日(土)10時~13時30分(終了予定)
場所:津島まちや・まちなみ再生機構事務所
(津島市本町1丁目26番地)
午前10時集合
参加費(予定):会員・・・1,400円
一般・・・1,700円
(昼食代込、まちあるきのみの参加希望等については別途相談ください。)
テーマ:「津島の蔵を探す」
内容:
今回のテーマは、前回に引き続いて「蔵」です。
前回のまちあるきでは、本町筋の北側を中心に多くの通りから見えることに気付きました。

今回も本町筋だけではなく、少し脇道も通りながら蔵が見えるポイントを探していきたいと思います。

伝統的な漆喰総塗籠や下見板を用いたもの、新しくトタン張りとなったもの、さらには一見蔵には見えないもの、通りから見える蔵は時代の変遷とともに形を変えて現代に受け継がれています。

今回のまちあるきでは、蔵を通してそうしたまちの歴史を感じていただければと思いますので、ご参加いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*