【町家の「お宝」】掛け軸を展示しています!

現在機構事務所の二階では、掛け軸を展示しています。

美術品としての価値はあまりないと思いますが、状態が良いもの15幅並べてあります。

当機構事務所が開いている時間(土日祝日 午前10時~午後3時)であればどなたでも自由にご覧いただけますので、皆様お越しいたければ幸いです。

残念ながら作品の詳しい解説は我々ではできませんが、昔の人が集められた美術品に触れることで、津島が文化的にも高い水準のまちであったことを感じていただければと思います。

今回展示してある掛け軸ですが、酉年だけに鳥を描いた軸や、達磨などの縁起が良い主題の軸もありますので、新春の縁起物としてもご覧いただけると思います。

また、同じく押し入れから出てきた反物や着物(男物)も、並べて展示してありますので併せてごらんください。

なお、本展示は2月上旬までを予定しておりますが、次回は同じくオーナー様が集められたと思われる「郷土玩具」を展示する予定です。展示替えの時にはまた改めてご案内しますので、よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*