【まちや・まちなみ調査】津島まちや・まちなみを再発見するプロジェクト第34回(2021.7.10)テーマ「莪原(ばいばら)のまちを再発見する」開催しました。

7月10日に開催しました津島まちや・まちなみを再発見するプロジェクト第34回(莪原町)の報告です。

莪原町は津島の集落の中でも非常に大きな集落であり、中には長光寺、本行寺という二つのお寺がありました。

集落の中は南北に大きな道路が走っているほかは、東西に入り組んだ道路が多く昔からの区画が残っているように感じられました。

塀のある家

本行寺

八剱社

天王社

庭のある家

長光寺2

長光寺1

石碑

黒い塀の家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*